【FGO】殺生院キアラ(水着)の評価と運用考察

特攻属性付与タイプの全体A宝具ムーンキャンサー

近頃増えてきた特攻属性付与タイプの全体宝具アタッカーです。特攻対象になる精神異常とは主に「魅了」「恐怖」「混乱」そしてこのキアラが付与可能な「幻惑」という状態を指します。特攻属性付与が可能な相手であれば当然それに応じたダメージアップが望めるので、アタッカーとしてはうれしいポイントになります。しかも今流行りのアーツ宝具ということでキャストリアシステムでの運用も期待したいところです。

即死効果がありますが宝具ダメージ後なので、いわゆるアーツダメージによるNP回収は可能になっています。キャストリアシステムが強力なことを考えるとよほどNP効率が悪くない限りそれなりの周回能力も備えていると考えられます。

ターンごとに進化するスキルランクアップ

字ちっちゃ!

例えばスキル2のNPチャージは素の状態が30%ですがスキルランクアップ状態で2ターン後に使用すると50%に進化するという目新しい性能を持ったスキルです。

ちなみにスキル3が進化すると特攻付与枚数が増加し、アーツ防御デバフも強化されるようなので大幅に火力が伸びます。ただしスキル3の効果はデバフ中心なのでそのWaveのみ、つまり特攻攻撃を自発できるのは1waveのみということになります。

このタイミングでのアーツアタッカーは間違いないが・・・

周回能力      
高難易度      

リセマラおすすめ  

強力な特攻属性付与タイプのアタッカーではありますが、火力の肝である特攻を自発できるのが1waveのみであるという点などをどう捉えるかで周回サーヴァントとしての評価が分かれるかもしれません。高難易度適性はかなり高いので該当するクエストでは大暴れしてくれるのは間違いないと思います。