【FGO】オジマンディアスの評価と運用考察

地上にあってファラオに不可能なし!

多芸なオールラウンダー

まぶしっ!

攻防一体のスキル構成

最大スキルレベルで3ターン攻撃力アップ58%防御力40%がつくことにより相性有利のキャスター相手であれば宝具も耐えることができ、相性等倍の相手であっても優勢に闘いを進めることができるポテンシャルを持っています。HP回復3000もあり、宝具封印&防御デバフの宝具等も考えると継戦力が試される耐久系高難易度でも活躍が期待できます。

強力な攻防バフがかかるスキル2の皇帝特権成功確率60%のバフです。スキル3の太陽神の加護の強化成功率アップとセットで使う事で100%成功にできます。強化成功率アップは1ターンなので皇帝特権のチャージタイムはスキル3と同じ6ターンと考えておいたほうがいいでしょう。

簡易マーリンのようなNPサポート

全体NP20%&攻撃力UPはマーリンのNPサポート力にかなり近いものがあり、高難易度に限らず周回要員として採用できる場面もあります。実際にサポート欄を見てみると単体宝具でありながら多く採用されていますね。

宝物庫程度の敵なら自前3Tはかなり容易なので、実際にはモナ・リザ系(QP)礼装が目的でサーヴァントは誰でもいい説もありますが・・・

全体強化成功率アップにも脚光が

こちらは先日実装されたS・イシュタル確率80%バフです。確率バフは基本的にスキル効果が高めに設定されていることが多いので、こういった類のバフを持ったサーヴァントが今後増えてくるとより需要が増えてきそうです。

攻めて良し守って良し

周回能力      
高難易度      

リセマラおすすめ  

主戦場は高難易度だと思いますが、周回サポート等でも連れていけるマルチロールなサーヴァントです。そして非常によくしゃべることで有名です。CV:子安武人ファンには特におすすめのサーヴァントです。