【FGO】清少納言の評価と運用考察

星5弓でついに初のQ宝具!

トリプル特攻の全体Q宝具アタッカー

FGOにおいて複数特攻は加算して威力が上がるので3つの特攻が入るシャドウサーヴァントにはかなりの火力が期待できそうです。

継戦能力高めなスキル構成

火力関係のスキルが全て3T持続しており、 HP回復や回避もあるので継戦能力はかなり高いです。スキル1で3ターン全体NP10%UP、スキル3で+20%とNP獲得手段が多いのもうれしいポイントです。

NP配布要員としても全員に最大30%できるので工夫次第でいろいろ使い道がありそうです。

3連射はやや厳しめか

宝具自体のNP回収量が低く獲得量アップもないのでスカディシステムによる速攻3連射は厳しい印象があります。しかし2連射であれば十分視野に入るので1waveをアーラシュなどに任せれば周回での運用も十分可能です。

全体宝具の弓アタッカーは飽和状態だが・・・

※単体混じってます

周回能力      
高難易度      

リセマラおすすめ  

最近はによってそれぞれ耐性を持たせる高難易度クエストが増えてきているので、星5の中では住み分けはできていそうです。欲を言えばスカディシステムでの3連射が欲しかったところですが、すでに全体弓では3連射できるサーヴァントは数騎いるので、清少納言にはトリプル特攻を生かした戦闘を期待することになりそうです。