【FGO】ガチャの退き際を考える【爆死】

目当ての星5サーヴァントはピックアップ状態でも0.8%という超確率のこのFGOというゲーム、出るまで回すというのが既定路線ではありますが、本当にそれでよかったのか・・・ノンアクセルで突っ走って手元には優雅たれの山・・・何てこと皆様経験あるんじゃないでしょうか。

自分の苦い体験から戒めも含めて今回はガチャの退き時について少し考えてみたいと思います。

ピックアップされた★4サーヴァントが宝具5になった時

大抵のガチャには大当たりの★5と一緒に★4サーヴァントがピックアップされている事が多いですよね。

★4サーヴァントも★5ほどではないせよ相当な希少価値のある存在です。通常ピックされてない状態で特定の★4を宝具5にすることはかなり困難であり、もし宝具5にすることができればある意味大成功だと思うんですよね。

しかし基本的に同じサーヴァントは5枚以上は必要ありません。余った★4サーヴァントはリサイクルでレアプリズムになってしまうわけです。絆上限の開放によりレアプリズム3個で聖晶石30個に交換できるようになったとはいえあまり割に合っているとは言えません。

できることならまずここで撤退しておいた方が聖晶石的なダメージは最小限で済みそうです。

ちなみにピックアップされた★4がすでに宝具5であった場合は・・・・見なかったことにしてください。

ピックアップされた★5礼装が凸った時

前述した★4サーヴァントより礼装の凸のほうが早いかもしれませんが、正直イベント★5礼装は何枚あっても邪魔にはなりません。単純にドロップの上昇が見込めますし、極端な話、例えばカレイドスコープのような優秀な礼装だとしたら何枚でも欲しいものです。

しかし僕が言いたいのは凸ったタイミング(5枚引いたタイミング)は一つの指標になっていると思うんです。やはりそれなりの回数を回さないと凸るのは大変なはずです。相当聖晶石を消費している可能性が高いタイミングだと思います。

何らかのお告げ的な意味で、このタイミングで1度立ち止まって考え直してみるのもいいかもしれません。

ちなみにイベントの★5礼装は基本的にすぐに凸らない方がイベントを有利に進められるので、凸るタイミングには注意です。しかしフレンドさん達は早い凸を待っているかもしれませんよ(ゲス顔)

止まるんじゃねえぞ・・・俺は止まるからよ・・・

今回は2つのタイミングについて提案させていただきましたが、仮にこのタイミングに達せなかったとしても相当聖晶石が消費する悲惨なパターンも多いと思います。例えば100連やって★4サーヴァントもほとんど出ない★5イベ礼装も1枚も出ないという隔たりがFGOでは普通に起こりえます。

今回のタイミングに限らず自分の中で「今日はアカン」というのがあれば速攻で日を改めるべきでしょう。

よく聞いたりするのは礼装の麻婆豆腐優雅たれが連発すると不吉らしいですがはたしてどうなんでしょうか・・・